朝鮮動乱 その4

7月7日、七夕の日。 アメリカをはじめ16カ国が参加し、国連軍が編成された。 総司令官はマッカーサーである。 だが、こうしている間にも、北朝鮮軍の南進はつづいていた。 在日米軍は、大田から北上を試みたが失敗、逆に押し返されてしまう。 その後、国連軍も合流したが、7月中頃までに兵数は半減、大田の維持すら困難 になった。韓国…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝鮮動乱 その3

7月1日、臨時首都の水原は完全に崩壊、李承晩は釜山に避難した。 この日、在日米軍が、ようやく釜山に上陸、北上を開始した。 同時に、沖縄基地から爆撃機B29が発進、北朝鮮軍を爆撃する。 ようやく、韓国側の反攻が開始されたのである。 7月2日、北上していた在日米軍が、大田に到着した。 大田は、漢城と釜山をむすぶ要衝である。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝鮮動乱 その2

6月28日、韓国の将兵と市民が、首都漢城を脱出、漢江の橋に殺到した。 このとき、韓国軍は北朝鮮軍の追討を防ぐため、橋を爆破した。 ところが、渡橋はまだ終わっておらず、数百人が巻き添えになった。 さらに、橋が破壊されたため、多くの市民が漢城に取り残された。 この日の夕方、北朝鮮軍は漢城を完全制圧する。 このときの生々しい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝鮮動乱 その1

1950年6月25日早朝、南北朝鮮を分かつ北緯38度線で、突然、 轟音がとどろいた。 北朝鮮軍が韓国に向け、砲撃を開始したのである。 砲撃が終わると、240輛の戦車部隊を先頭に、10万を超える 北朝鮮軍が38度線を突破。 それに続き、平壌放送の気合いの入った一報が世界に発せ られた。 「我々は、アメリカ帝国主義の傀…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

点邑(てんゆう)

京都の「俵屋」というと 世界の要人や映画スターが泊まる超一流旅館 その俵屋さんが 気軽に食べられるようにと天ぷらのお店だしていらっしゃいます お店の名前は 「点邑(てんゆう)」 俵屋さんから少し南に位置しています こじんまりしたたたずまいですが 品よくほっとできる空間です
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Xデー

五つある全国紙が二つか三つに淘汰される「Xデー」が迫りつつある。 決定的な引き金となるのは、来夏に想定されている消費税率の引き 上げだ。 現行の5%から8%へと上がった途端、「予備紙」という名の販売店 への「押し紙」慣行に依存して生きながらえてきた毎日、産経の命 脈が尽きそうだ。 「世界最大手」の読売、「良識」を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガールズアワード

5/22 国立代々木競技場 第一体育館 で開催されたガールズアワード2010 http://girls-award.com/ テーマ「渋谷からアジアへ。そして世界へ。」 出演 沢尻エリカ 黒木メイサ 西野カナ 青山テルマ マリエ 藤井リナ ヨンア 木下優樹菜 佐々木希 加藤夏希 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国哨戒艇

出た出た。 アメリカ軍の極東配備を強引に長期固定化させるために行った謀略 というウワサ。 韓国哨戒艇を沈没させたのは北朝鮮じゃなく、実はアメリカ? でも、冷静に考えたら……。 うーん。 ラジコン スケール軍艦 1/40 (2145) WISEl (ビーゼル)ドイツの哨戒艇マルサンホビードイツ グラープナー …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンプライアンス不況

景気回復の兆しが見えてきたのかどうなのか? しばらくは疑心暗鬼で株価や国内総生産などが動いてゆくのだろうか。 しかしながら、常日頃から感じることがある。 日本経済の足を引っ張っているのは、“コンプライアンス不況”なの ではないか、と。 2000年以降から盛んに叫ばれるようになったコンプライアンス、法令遵守。 日本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エリカの尻

いま,この国が喫緊に解決しなければならない課題は,口蹄疫と沖縄と 北朝鮮(韓国フリゲート撃沈)であって,事業仕分けや沢尻エリカの尻 ではないだろうに。 いまや魔女狩り以外の何者でもない事業仕分けに,口蹄疫や沖縄に割く 時間以上の時間/紙面を割くマスメディアには,鼎の軽重を問おうじゃないか。 淫花 (KAREN文庫Mシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Renown

衣料品大手の『レナウン』が、支那企業の傘下になった。 株式の41%を保有され、筆頭株主になられたのだと言う。 …とは言っても、これは敵対的買収とかではない。 レナウンが経営危機に陥って、資金援助を頼んだ…、というのが真相だ。 1990年代には、レナウンは世界で一番大きな衣料品販売メーカーであった。 で、レナウンの売上が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幹線用ディーゼル機関車

DF50は1957年から1963年にかけて製造された本格的幹線用ディーゼル機関車です。 エンジンは、スイスのズルツァー社とドイツのMAN社のライセンス生産による もので、前者が0番台、後者が500番台で区分されました。 1~7号機は先行試作車で、形状や機器配置に8号機以降の車両と若干の違いがみ られました。 138両が製造…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電気式

支那の鉄道で使用されているディーゼル機関車のほとんどは電気式で、日本とは 違い、液体式ディーゼル機関車は少数派。 しかし日本にも電気式は存在した。 非電化の亜幹線での蒸気機関車の廃止を進めるため、昭和32年に登場したディー ゼル機関車DF50形である。 国鉄のディーゼル機関車として初めて量産され、昭和38年までに13…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リーマンショック以降の世界経済

リーマンショック以降の世界経済。 ギリシャ危機があって株やユーロといった為替が下がっている。 次は日本だと言われている。 円高が進行すれば輸出競争力が落ちる。 日本経済は輸出に依存している。国の借金も膨大で、もはや返せな い額にまで膨らんでいる。 国債という名の借用書は、年利1.3%で、銀行は日銀や顧客から 金…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

函館・大沼フリーきっぷ

秋田・大館フリーきっぷでは弘前までしか行けない…。 しかし。 函館・大沼フリーきっぷと言うのがあると知ったのです。 参考: JR東日本:おトクなきっぷ http://www.jreast.co.jp/tickets/info.aspx?GoodsCd=1048 リンクはおトクなきっぷの函館・大沼フリーきっぷのページで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more