魔法少女リリカルなのはStrikerS 第26話 「約束の空へ」

アニメはこれで最終回。
ちなみにメディア展開としてはサウンドステージと漫画版が残っています。
それにしても…、
実際、同じアニメでの世界観継続の新作を制作するってのは大変ですね。
今シリーズ…、
第2期と比べるとやはり戦闘描写や展開などの迫力には欠けてしまいました。
また作画が不安定な回、舞台を整えるために中盤、話数を浪費したシナリオ
上での中緩み感があったのが残念でしたね。
但し、なのは、フェイト、はやて達が、きっちり成長していく様子は十分に
満足のいく内容でした。心残りがあるとすると、最後にもう少し、なのはと
フェイトの各々のお母さんぶりを見せて欲しかったと思います。
画像

さて、
最終回ながら、前回で物語的の大きな流れは終了。
今回はそれぞれの旅立ちという部分がメインに展開されていきました。
一年間の試験運用期間が終了した機動六課は解散。それぞれの新しい部署に
配属が決まっていきましたね。

Aパート。
続々と集まってくる、次元航空隊。何とか軌道上に到着。
“ゆりかご”内部に残っている、なのは一行。
AMF下で魔法が使えない今、歩いて脱出しようとするなのは。
しかし“ゆりかご”が、破損箇所の応急処置をしたおかげで、脱出不能に。

フェイトは崩壊を止めようと必死。
残るポッドの中にはルーテシア達が残っています。
ゼストとレジアス中将は遺体ながら、仲良く並んでいます。

旦那ことゼストを亡くし涙するアギト。
アギトはゼストの遺志を酌み、シグナムとユニゾンする道を選びます。
さすがに炎使い同士だから相性抜群、かなり強いですな。
新ユニゾンは、残ってる航空ガジェエットを一気呵成に焼灼。

アギトとシグナムの契約時のやり取り。
「あんたは旦那を殺した。 だけど騎士として誇りある最期をくれた。
 旦那はあんたに私を託した。 
 だから、あんたと行く!  そばにいて見極めてやる!
 あんたがもし旦那の言葉を裏切るような真似をしたら…。」
「その時は、お前が私を焼き殺せ。」
この緊張感がイイですね。


ヴァイスがガジェットを倒してくれたおかげで、無事に“ゆりかご”突入
果たした、スバルとティアナ。
スターズ二人は、なのは達救出のため、バイクで“ゆりかご”をひた走り
ます。
シャーリーがコードをパスしてくれて、フェイトの所の崩落は停止。
が、そんなフェイトの上に、岩が落ちて――それを助けたのはエリオ!

スバルがダブルリボルバーによる連続射撃で壁を破壊し、なのは達を救出。
そして全員脱出したのを確認して、クロノ率いる艦隊の一斉砲撃でゆりかご
は爆沈処理。


で、Bパートは後日譚。
スカリエッティ当人や、事件捜査に協力的でないナンバーズであるウーノ、
クアットロ、トーレ、セッテは、それぞれ別世界の機動拘置所に。
そして罪を認め、捜査に協力的な姿勢を見せた残りの協力的な戦闘機人達は、
ルーテシアとアギトとといっしょにミッド海上の隔離施設へ。
つまり、チンク・セイン・オットー・ノーヴェ・ディエチ・ウェンディ・ディード
ですね。
ルーテシアはすぐに出れそうですね。
どうやらルーテシアの母メガーヌは、死んでなかったみたいですね。
ちゃんと治療すれば、いつかレリックなしでも目が覚めるようで…。

そうこうしてるうち、六課の試験運用期間の1年が経過し、六課解散の日。
なのはと別れる上に、ティアナとも進路はバラバラなので、スバルは悲嘆。
そんなとき、なのはに呼ばれるFW陣。
桜の舞う下で… 、
そう、卒業式ってことで、なのは教官もFWsに最後のお言葉。
「四人とももう立派なストライカー…だよ。」

そして最後の最後に、全力全開手加減無しの模擬戦。
なのはも、なんか嬉しそう。

最後は前作同様に、皆のその後がEDテロップと共に流れます。
はやては特別補佐官に復帰。
まわりには、アギトとリインの小さいコンビがくっついてます。

フェイトは、シャリオを副官に次元航空部隊に復帰。
ティアナもその補佐官見習中。

ルーテシアは魔力を封印され無人世界へ隔離処分。

ヴァイスは再び武装資格を再取得し、狙撃手に。
グリフィスは、次元航行部隊へ。ルキノはその補佐。

キャロとエリオは、辺境自然保護隊に赴任。
恋人同士、同じ職場です。
夜鍋も頑張って下さい。

ヴィヴィオは、なのはの正式な養子となり、聖王協会系列の魔法学院に入学。
でも、変な親が…。

ギンガは、収容された戦闘機人達の更生プログラムの教官に。

スバルは特別救助隊のFWトップと希望通り。

なのは笑顔で引き続き戦技教導官 そして空戦魔導師として教官の職を続ける
のでありました…。

今シリーズ、お話はほぼJS事件だけでしたね。
ついにこの作品にも最終回がやってまいりました。
どんな作品でも最後まで見続けると終わるときには寂しさを感じますね。
特にこの作品はなのはな訳で、やっぱり残念ではあります。

とりあえず最終回としては無難にまとめたと思います。
序盤の盛り上がりの無さは今回の話に責任があるわけじゃないし…。
Bパートは多くのキャラが居るのにちゃんとまとめられましたし…。
全体的に薄味気味ではありますが、とにかく無難でした。

スタッフ・キャストの皆さん、お疲れ様でした。
また拙ブログの記事をご覧頂いた皆様にも感謝いたします。


魔法少女リリカルなのはStrikerS サウンドステージ03

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 魔法少女リリカルなのはStrikerS 第26話「約束の空へ」(最終回)

    Excerpt: 魔法少女リリカルなのはStrikerS 公式ホームページ 当然ではあありますが、前回で物語的には既に終了。同時に、本作の核にあった、親子の絆、家族の絆などに対する能書きも前回のみで、今回はそれぞれの.. Weblog: パプリカさん家のアニメ亭 racked: 2007-09-29 23:58
  • 魔法少女リリカルなのはStrikerS 第26話「約束の空へ」

    Excerpt: それぞれの道 後継者 Weblog: Hiroy's Blog racked: 2007-09-30 00:50
  • 魔法少女リリカルなのはStrikerS「約束の空へ」感想

    Excerpt: 魔法少女リリカルなのはStrikerS サウンドステージ03アニメ発売日:2007-10-03価格 【10秒で分かる、今日の『まほうしょうじょりりかるなのはすとらいかーず』】 炎の剣士とその従.. Weblog: ここには全てがあり、おそらく何もない racked: 2007-09-30 01:38
  • 魔法少女リリカルなのはStrikerS 第26話(終)

    Excerpt: 第26話『約束の空へ』 ついになのはSSも今回で最終回です。 なのは達は無事に脱出することが出来るのでしょうか? レジアスやら、ゼストやら、死んでますね・・・ 残されたアギトは、ゼストを倒したシグ.. Weblog: ニコパクブログ1号館 racked: 2007-09-30 01:40
  • 魔法少女リリカルなのはStrikerS 第26話 「約束の空へ」

    Excerpt: なのはもいよいよ最終回。 毎回、批判や文句ばかり書いてましたが、いざ終わりとなるとやはり寂しいものですw ラストなので批判や文句はなしの方向で・・・多分w Weblog: リリカルマジカルS racked: 2007-09-30 02:43
  • 魔法少女リリカルなのはStrikerS #26

    Excerpt: スカリエッティ一味の逮捕。そして、機動六課は解散されて、みんなそれぞれの道を歩み始めました。なのは&ヴィヴィオ、はやて、リインは、魔法も使えず、外部との連絡も絶たれて聖王... Weblog: 日々の記録 on fc2 racked: 2007-09-30 05:22
  • 魔法少女リリカルなのはStrikerS 第26話「約束の空へ」(最終話)

    Excerpt: 既にスカリエッティもナンバーズの身柄も確保され、聖王ヴィヴィオも元に戻った後で、新人たちの最大の見せ場は先輩たちの救出。 スバルのギガドリルブレイクじゃなくてダブルリボルバーも壁相手ではもったいない.. Weblog: CrossChannel.jp racked: 2007-09-30 08:04
  • 魔法少女リリカルなのはStrikerS 第26話(最終話)

    Excerpt: 第26話『約束の空へ』笑ったらいけない。 とは思いつつもついつい不謹慎な感情が湧いてきてしまう ゼストと中将の並び。 戦闘機人(誰かは問題ではない)は ほったらかしだからなおさら。 シグナムとアギト.. Weblog: 沖磨純雲 -おきまもとん- racked: 2007-09-30 08:56
  • 魔法少女リリカルなのはStrikerS 第26話 「約束の空へ」

    Excerpt: 魔法少女リリカルなのはStrikerS 第26話 「約束の空へ」を見ました とうとう最終回だね 巨大船内部に閉じこめられてしまったなのはさん達 フェイトもスカリエッティの本拠地で崩落の危険の中で頑.. Weblog: れ~な♪の日記 racked: 2007-09-30 09:30
  • 魔法少女リリカルなのはStrikerS

    Excerpt: 幼い頃なのはに救助されたスバル・ナカジマはなのはに憧れ管理局の魔導師になり人命救助することを決意する。そして管理局の新人魔導師となったスバルは八神はやて、高町なのは、フェイト・Tの設立した特殊部隊、機.. Weblog: ムメイサの隠れ家 racked: 2007-09-30 11:01
  • 「魔法少女リリカルなのはStrikerS」26話 約束の空へ

    Excerpt: やっとヴァイスがセリフ付きで活躍してた。でも地味にちょこちょこ出てた分ザフィーラに比べれば良かったのかもしれない…。 シグナムとアギトは一緒に戦うとこはないのかなと思ってたら一応あった。相性の良.. Weblog: 蒼碧白闇 racked: 2007-09-30 12:58
  • 魔法少女リリカルなのはStrikerS 第26話 「約束の空へ」

    Excerpt: ついに最終話。 なんだかんだ3期も良かったな。 ていうかヴィヴィオが可愛すぎるwww Weblog: ネギズ racked: 2007-09-30 13:14
  • 魔法少女リリカルなのはStrikerS 第26話 「約束の空へ」

    Excerpt: 大切なものを守るために、真っ直ぐ前を見つめるために… この事件を、悲しみと後悔で終わらせないように… 私達は今、助けに行きます――。 最終回、ひさびさにアバンを引用(笑) …作品を見終わっ.. Weblog: SERA@らくblog racked: 2007-09-30 14:52
  • 魔法少女リリカルなのはStrikers 第26話

    Excerpt: [ゆりかごの最終システムに閉じ込められつつあったなのはとハヤテ達も、スバル、ティアナの救助で無事脱出。残存兵力もシグナムとアギトによってほぼ平定された。スカリエッティ事件は終幕を迎え、機動六課も解散、.. Weblog: ルナティック・ムーン racked: 2007-09-30 16:22
  • 魔法少女リリカルなのはStrikerS 第26話 「約束の空へ」(最終話)

    Excerpt: 魔法少女リリカルなのはStrikerS   現時点での評価:2.0~3.0   [SFアクション]   テレビ和歌山 : 04/01 25:10~   三重テレビ : 04/02 26:00~.. Weblog: アニメって本当に面白いですね。 racked: 2007-09-30 17:29
  • 魔法少女リリカルなのはStrikerS 第26話 感想

    Excerpt:  最初から最後まで全力全快  のアニメだったといえるんじゃないでしょうか?特に最終回は!ただ自分としては作画を全力全快で作ってほしかったですがww(これでDVD調節されてなかったら恨みますよ) .. Weblog: 荒野の出来事 racked: 2007-09-30 17:55
  • (アニメ感想) 魔法少女リリカルなのはStrikerS 第26話 「約束の空へ」

    Excerpt: アニメディア 2007年 10月号 [雑誌] あの日のあの人に選んだこの道・・・。教えられ、鍛えられ、支えられ・・・ここまでやってきた。そして今・・・今度は私があの人を救う番・・・。スバル・ナカ.. Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 racked: 2007-09-30 18:07
  • 魔法少女リリカルなのはStrikerS第26話「約束の空へ」感想

    Excerpt: 最終回。といっても最初の目的は終わったので、後は現在のピンチの状況をどう乗り切るのか、後は後日談みたいなものでしょうか?●“魔法少女リリカルなのはStrikerS Vol.5”<初回限定仕様>DVD+.. Weblog: 物書きチャリダー日記 racked: 2007-09-30 23:42
  • 魔法少女リリカルなのはStrikerS 第26話(最終話)

    Excerpt: 「約束の空へ」  それぞれの未来へ… Weblog: まいなーわるつ racked: 2007-10-01 18:24
  • 魔法少女リリカルなのはStrikerS 第26話(最終回)

    Excerpt: 探してたのは 勇気の意味 今を見つめられなくて 夢と未来に逃げてたこと 傷つけてばかりで 何も出来なかった頃 うつむいて 震えてただけだった自分 教えてもらったのは .. Weblog: パズライズ日記 racked: 2007-10-03 20:19