レッドベアー

愛称「レッドベアー」DF200はディーゼル電気機関車で、V12気筒のディーゼル
エンジン2基で発電機を回し、発電した電力でモーターを駆動し走る。
画像

北海道の幹線における電化区間の割合が低い北海道においては、無煙化以降の
貨物輸送はDD51形ディーゼル機関車を主力としてきた。

JR移行後の輸送量増大や貨物列車の高速化に対し、DD51形の出力不足で恒常的
に重連での運用を要したことに加え、北海道の厳しい気候風土による車両の老
朽化も顕在化してきた。

これを受け、重連運転の解消と老朽車両の置換えを目的として1992年に開発さ
れたのがDF200形である。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック